目の下にたくさんのイボができた!場合の対処法

目の下にたくさんのイボができた!場合の対処法

目の周りのイボの正体

顔にできるイボといっても色々な種類があります。一般的にはウイルス性によるものですが、その限りではなく加齢と共に発生しやすいイボもあるため注意しましょう。
例えば青年性扁平疣贅は若い年齢の人が発症する皮膚炎です。皮膚のような色をしており、やや突起し米粒くらいの大きさになることもあります。年齢と共に発症しにくくなり、中年以降ではあまり見られません。ウイルス性のもので顔にできるイボの中でも最も多いといわれています。手などにもできることがあり、通常は自然と消失しますが、ウイルスが出て広がることもあるため放置しないことです。
次に稗粒腫ですが、これは白色で1mmや2mm程度の小さなイボです。毛穴にある毛包という所に角質が溜まったり、汗を出す汗腺にできることもあります。これも若い人に多く発症し、放置すれば自然と治ります。ただしなかなか治りにくい場合は皮膚科で除去してもらうと良いでしょう。
そのほか、黒っぽい色に近いものは老人性ゆうぜいや脂漏性角化症といわれる加齢による原因も考えられます。年齢と共に発症しやすく、最初は1mm程度だったものが徐々に増えたり大きくなったりします。良性の腫瘍ですが気になるようなら皮膚科で除去してもらうことができます。

脂漏性角化症って知ってる?

 

老人性疣贅ってなに? 

関連サイト集

http://xn--gmqs83bpvpipjdmq.com/・・・老人性疣贅の症状と治療|自宅で首イボを除去する方法
http://xn--n4x85d36ix1r.com/・・・病院に行くのは嫌だけど、何とか綺麗になくしたい方のための、イボの種類と、おうちでできるイボの治療方法を紹介。
http://xn--cjrx71actlwqgv6o2om.biz/・・・首の回りや目の下などにできる小さなポツッとしたイボのようなできもの。さまざまな治療方法がありますが自力で何とか治せたらと考えている方のお役にたてる情報を提供しています。
 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ